社会保障ニュース

コロナによって全面休園している保育所が327カ所!濃厚接触多数

コロナによって全面休園している保育所が327カ所

厚生労働省は2022年1月24日、全面休園している保育所が20日時点で327カ所と過去最多となったと発表しました。

新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大で13日時点の86カ所から急増。保育士らが濃厚接触者になって出勤できず人員確保できないケースが目立ちます。

子どもの預け先がなく出勤できない保護者も増えており、社会機能の維持が課題になっています。


保育園の100カ所に1つが全面休園の状態

保育園の100カ所に1つが全面休園の状態

今回の第「六波」では、これまで最も多かった感染拡大「第5波」時の2021年9月2日の185カ所を上回りました。


対象の保育所の総数は約3万1000カ所です。

これまでに感染者が出たのは累計で7838カ所で、職員や園児らの感染者は約1万9000人に上ります。

足元はざっと100カ所に1つが全面休園の状態です。

休園数の多い都市圏で報告が遅れている事例などもあり、全国の実態を正確に示せていない可能性があります。


オミクロン型が猛威を振るう第6波の特徴は保育園での感染者の発生だけでなく、人手不足に起因する休園や、登園自粛の要請が多い点です。


休園の背景には保健所の目詰まりもあります。

東京都世田谷区の30代の女性会社員は今月中旬、長男が通う保育所が休園となりました。

濃厚接触者の調査に時間がかかるとして再開時期の見通しが出ず、仕事に遅れが生じる事案もありました。


託児所も受け入れが難しい

託児所も受け入れが難しい

保護者が頼りにする託児も厳しいです。

病児保育などを手がけるNPO法人フローレンスは休園・休校下の健康な児童の託児を18日から見合わせています。

1月は託児依頼が増えましたが、託児の担い手が陽性者と接触して勤務できないケースが増え、対応が難しくなっています。


政府は14日、エッセンシャルワーカーは濃厚接触者でも待機6日目のPCR検査が陰性なら待機を解除できるようにしました。

対象に保育士も含むと説明するが最終判断は自治体です。

しかし、検査態勢が整わない自治体も多いです。


保育士らを対象にワクチンの3回目接種を前倒し

保育士らを対象にワクチンの3回目接種を前倒し

オミクロン型にも有効とされるワクチンの3回目接種も対策の一つになります。

東京都港区は2月1日から、区内の保育所や幼稚園に勤務する保育士らを対象に3回目接種を前倒しします。


社会機能が停滞する負の連鎖を防ぐため、経団連は会員企業に対して事業継続計画(BCP)の点検を呼び掛けています。

SOMPOホールディングス傘下で介護事業を手掛けるSOMPOケア(東京・品川)は従業員が出社困難となった場合は、近隣施設や本社から施設へと人員を派遣する仕組みを構築しました。


まとめ

まとめ

厚生労働省は2022年1月24日、全面休園している保育所が20日時点で327カ所と過去最多となったと発表しました。

これまで最も多かった感染拡大「第5波」時の2021年9月2日の185カ所を上回りました。


対象の保育所の総数は約3万1000カ所です。

これまでに感染者が出たのは累計で7838カ所で、職員や園児らの感染者は約1万9000人に上ります。

足元はざっと100カ所に1つが全面休園の状態です。


保護者が頼りにする託児も厳しいです。

託児の担い手が陽性者と接触して勤務できないケースが増え、対応が難しくなっています。



コロナ禍で小中高生の自殺が過去最多の415人!解決法を紹介

文部科学省が2021年10月13日に公表した調査で、2020年度の小中高校生の自殺者が415人に上ることが判明しました。19年度(317人)から急増し、1974年の調査開始以降で最多となりました。文科 ...

続きを見る



-社会保障ニュース
-

Copyright© 社会保障 と 民間保険 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.