社会保障

職業訓練を受けているときに支給される「通所手当」とは

職業訓練を受けているときに支給される「通所手当」とは

この記事では、「通所手当」について解説していきます。


公共職業訓練を受けている人がその施設に通所するために、公共交通機関、自動車等を利用する場合、最大で42,500円が支給されます。

金額は決して少なくないため、就労を目指して勉強している人にとっては力強い支えになります。


この記事では、通所手当の「受給要件」「給付金額」「手続き」などを知ることができます。

 

【2021年版】職業訓練について学べるおすすめの本1選

職業訓練とは、就職に役立つ知識やスキルを基本的には無料で習得することのできる公的な制度です。雇用保険に加入していた者が失業した場合、職業訓練を受けることができます。この記事では、職業訓練について学べる ...

続きを見る



通所手当とは

通所手当とは

通所手当とは、公共職業訓練を受けている期間中、基本手当(失業保険)に加えて支給されるものです。



受給要件

通所手当は、公共職業訓練を受けている人がその施設に通所するために、公共交通機関、自動車等を利用するときに受けられます。


給付金額

公共交通機関を利用する場合、月額42,500円以内の実費が給付されます。

自動車等を利用する場合、距離等に応じて3,690円~8,010円が給付されます。


公共の交通機関を利用した場合

電車・バス等を利用する場合は、最も安い経路での1ヵ月分の定期代が支給されます。

自分の希望するルートではなく、価格の安いルートで決まります。


また、自宅から最寄りの駅までバスで通う場合、その間も2㎞以上離れていればバス代が支給されます。

区間は、自宅の最寄りのバス停から、駅の最寄りのバス停までの距離が2㎞以上です。


あくまでも1ヵ月分の定期代として支給されるので、お金に余裕があれば数か月分をまとめて購入する方がお得です。


ちなみに、自宅から職業訓練校までが2㎞以下の場合は通所手当の支給を受けることができません。


車やバイクを利用する場合

車やバイク、自転車などを利用する場合にも通所手当は支給されます。

この場合、支給金額は距離によって決まります。

距離 金額
2㎞以上10㎞未満 3,690円
10㎞以上 5,850円
15㎞以上については特定の地域のみ 8,010円



手続き

受講証明書に受給資格者証を添付し、居住地の公共職業安定所(船員の場合、船員の求人を探すときは居住地の地方運輸局)へ提出してください。


問い合わせ先

居住地の公共職業安定所(船員の場合、船員の求人を探すときは居住地の地方運輸局)。


まとめ

まとめ

通所手当は、公共職業訓練を受けている人がその施設に通所するために、交通機関、自動車等を利用するときに受けられます。


公共交通機関を利用する場合、月額42,500円以内の実費が給付されます。

自動車等利用の場合、距離等に応じて3,690円~8,010円が給付されます。


受講証明書に受給資格者証を添付し、居住地の公共職業安定所(船員の場合、船員の求人を探すときは居住地の地方運輸局)へ提出してください。



【2021年版】職業訓練について学べるおすすめの本1選

職業訓練とは、就職に役立つ知識やスキルを基本的には無料で習得することのできる公的な制度です。雇用保険に加入していた者が失業した場合、職業訓練を受けることができます。この記事では、職業訓練について学べる ...

続きを見る




-社会保障
-

Copyright© 社会保障 と 民間保険 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.